奥多摩駅前閉鎖中
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、都内に3度目の緊急事態宣言が発令された中で迎えた2021年のゴールデンウィーク。西多摩地域では青梅市が24日、檜原村が26日、市営・村営の観光駐車場等を閉鎖または一部閉鎖を発表した。

観光立国を掲げる奥多摩町では29日(木・祝)から9日(日)まで、町の一部の駐車場閉鎖を発表した。

昨年は町内にある町営駐車場30カ所の閉鎖を発表したが、今年は一部の駐車場を閉鎖。町はその理由として、町内の飲食店では時短営業の上営業している飲食店もあること、全ての駐車場を閉鎖することで周辺の違法駐車・渋滞・事故の原因になるためとしている。

【奥多摩町】管理キャンプ場の駐車場以外は閉鎖

奥多摩駅前閉鎖中

奥多摩町では、管理されたキャンプ場以外の河川でのバーベキュー目的で使用が想定される一部の駐車場のみ閉鎖。河川敷近くにある奥多摩駅前の町役場横のタイムズの駐車場を閉鎖している。

奥多摩駅前閉鎖中

役場横はポールが設置され、駐停車禁止に。

奥多摩駅前の河川敷への通路閉鎖中

役場下の日原川への入り口も閉鎖中。

日原川のキャンプ場

例年、GW中はキャンプ客や釣り人たちでにぎわう日原川付近は、一人もいない状況である。

氷川国際ます釣場

氷川国際ます釣場は営業中だが、5月2日は午前中で入場制限を実施。駐車場も満車状態に。

駐車場閉鎖中

氷川キャンプ場の駐車場

氷川キャンプ場は予約客のみ利用可能。

奥多摩の河川敷

氷川渓谷は、例年場所が取れないほど人がひしめき合っているが、まばら状態であった。

町では今後、町内で感染拡大の状況が見込まれる際は、全ての駐車場を閉鎖する場合があるとしている。

町・都の管理施設も休館中

その他、都や奥多摩町が管理している施設で、休業中の施設は以下の通り。

日原地区

日原地区では4月29日(木・祝)から5月9日(日)まで、日原鍾乳洞をはじめ地区内すべての施設が休館、施設の駐車場も閉鎖している。

  • 日原鍾乳洞
  • 日原渓流釣場
  • 日原森林館
  • 日原ふるさと美術館(美術館のみ 4/25~5/11)

奥多摩湖周辺

町内の都立施設(町運営施設)である「奥多摩 水と緑のふれあい館」・「山のふるさと村」・「奥多摩 都民の森」が昨年末から当面の間、臨時休館中。

ダムサイトの駐車場が4月29日(木・祝)から5月9日(日)まで閉鎖。

白丸ダム周辺

白丸魚道が4月29日(木・祝)から5月9日(日)まで閉鎖。

奥多摩駅周辺

町運営の日帰り温泉施設「奥多摩温泉 もえぎの湯」が 4月29日(木・祝)から5月11日(火)まで臨時休館。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事